2016年7月7日木曜日

7月7日、七夕です。

しばらくご無沙汰していました。

この間、大変なことが起こりました。

7月2日(土)の事です。愛車のタントの右後ろをコンクリートでこすり

修理工場に持って行くことになりました。そらとりくは留守番です。

出がけに、そらとりくに少し大きめのジャーキーをやりました。

りくは、すぐに飲み込んでしまいました。りくは噛まずにいつも

飲み込むことが多いので、少し心配しましたが、いつものことなのでそのまま

置いていきました。そらは、いつも噛んで食べています。

幸い、タントは無料で修理してもらいました。

家に帰ってびっくりです。りくが大量の胃液を吐き全身が濡れて倒れていました。

病院に行くと、胃にジャーキーの塊があり、即、胃を切ってジャーキーを取り出すことになりました。

7月3日(日)りくは一晩、病院です。朝迎えに行くと、点滴をしたまま横たわっていた

りくは、起き上がりましたが、もう1日入院することになりました。1cmほどのジャーキーの塊が2個
出ました。消化されずそのままでした。

7月4日(月)りくを病院から連れて帰りました。安静が必要なためそらは長女のところに預けることにしました。

7月7日(木)これまで、注射器で流動食をやっていましたが、今朝は自分で食べれるようになりました。一安心です。


そらくん;1才7ヶ月4日・約4㎏ 、りくくん:1才1ヶ月3日・約3㎏です。

最近の写真は、後日載せます。